koni blog

東京のウェブエンジニア koni です!ウェブサービスをガシガシ作っていきます!

Google App Engine の場所(リージョン)選択のタイミングが変わった

これまで Google App Engine (GAE) のリージョン選択のタイミングは、プロジェクト作成時だったのだが、今試したらAppEngineを使い始めるタイミングに変更されていた。

あれ、と思いながらもプロジェクト作って、appcfg update .したら以下のようなエラーが。 これまではGCPのプロジェクト作るだけでよかったのが、App Engine の初期化が必要になった。

Error 404: --- begin server output ---
This application does not exist (project_id=u'cheetah-help'). To create an App Engine application in this project, run "gcloud beta app create" in your console.

一度間違えると変えられないので、不安だったので初期化はGUIからやった方がなんとなく安心ということでGUIでやりました。

こんな感じでとてもわかりやすくなりました。

f:id:konisimple:20170111002130p:plain

ヘルプも古い記述のままだったので注意!

サーバーの場所の設定

プロジェクトを作成するときに、サービスの提供元になる場所を指定できます。新しいプロジェクトのダイアログで、[詳細設定を表示] リンクをクリックして、プルダウン メニューから場所を選択してください。

Managing Cloud Platform Projects, App Engine Applications, and Billing  |  App Engine standard environment for PHP  |  Google Cloud Platform